教育体制

松恵会では、よりよい介護の実践のために、介護スキルの向上に取り組んでいます。

 1ヶ月に1度実施しているスタッフ対象の研修会で、現場で活かせるプログラムを計画・実施しています。このような研修を通して、職員ひとりひとりのレベルアップだけでなく、施設全体のレベルアップを目指しています。研修は年間スケジュールを組んで計画的に行っていますが、現場の声をもとにその都度内容を検討しています。

研修内容

 松恵会では、介護に役立つ最新の知識が得られる様、専任の講師をお呼びして職員研修を行ったり、スタッフの意見を積極的に取り入れた勉強会を定期的に行っています。

 介護技術を向上するための研修はもちろん、スタッフが実際に体験しながら楽しく学べる様「ヨガ」を専任の講師を迎えて行う等、研修の内容にもこだわっています。スタッフの技術向上のため、生活者様により多く喜んでいただくため、この他にも様々な内容の研修を実施しています。